体がつらいときは

みなさん、腰が痛い、肩がつらい、背中が痛いなどの時はどこに助けを求めますか?
街のマッサージ屋さん、整体院などに行かれる人がほとんどだと思います。

でも整骨院に行く人は少ないと思います。
整骨院の一般的なイメージだと骨折した時とか、ねんざした時など骨にかかわる症状の時にしか行かない感じですよね。

でもよく考えて下さい。整骨院の先生は必ず国家資格を持っています。いわば骨と筋肉のスペシャリストなわけです。

特に鍼灸と整骨院を両方やっている所なんかは人体のプロと思ってもいいんじゃないでしょうか。
別に街の整体院は資格が無いからダメだとは言う気は毛頭ありません。素晴らしい先生が沢山いらっしゃいます。

ただここで私が言いたいのは、実は整骨院の先生もなかなか凄腕の先生がいるという事を知ってほしいんです。

マッサージも出来るし、骨格の調整も出来るし、鍼もできます。

この前、大宮で整体を受けた時はつらい腰痛が楽になりました。またお勧めできる整体の先生がいたら紹介したいと思います。

整体とカイロって何が違うの?

体が痛い、腰が痛い、肩が痛いとなるとみなさんはどうされますか? ほとんどの方は我慢するか、湿布を貼って終わりでしょうか?でもどうにもならない、痛みが一時間に一回やってきたり、ずっと疼痛がおさまらないとなると、話は変わります。 その場合マッサージというよりは、整体に行くのがほとんどでしょうか?

でも最近カイロってよく聞くようになりましたよね。

カイロの施術中の写真 カイロはアメリカ生まれ、アメリカ育ちの、あちらでは立派な医学の一つとして認められているものです。 皆さんのイメージでは骨をボキッとする印象がありがちですが、それは施術する人によります。

整体にも言えることですが、ボキボキしか出来ない人と局所的にボキッとする人、まったくボキボキしない人に分かれます。 それは考え方の違いとしか言えませんが、ひとえにボキボキしないから偉いという事でもありません。自分に合うかどうかが一番大事です!

また、整体にはない手技もあって基本は脊椎らしいです。私は痛いと思ったことはありません! 最近では整体+カイロのような施術院も増えてきます。 例えば橋本にある整体なんですが、カイロと整体のミックスに成功している整体院さんです。

カイロプラクティック整体と銘打って新しいチャレンジをされています。ご興味ある方はぜひどうぞ!