整体で美しく

整体というと腰痛や肩こりに悩む高齢者が足しげく通うイメージがあるかもしれません。しかし最近、美容メニューもそろえた整体院が増えつつあり、女性を中心に人気を集めているようです。そこで気になってくるのが、本当に効くのかという点。腰痛や肩こりに対する施術やそれの応用で、果たして美容効果をもたらすことができるのか? 片手間なのではないか? などなど気になる人のために、いろいろと調べてみました。

 

1.美容整体

1-1.メニューの内容

ほとんどと言っていいほど多くの美容整体メニューに入っているのが、骨盤矯正。それから立ち姿を美しくするための姿勢・猫背矯正やO脚・X脚矯正。リンパマッサージを行っているところは、美容メニューにもリンパが入るかもしれません。また、顔を小さく見せる小顔矯正を行っているところも。

1-2.なぜ整体で美容なのか?

最初から整体の施術には美容効果のある要素があったからです。健康な人は体がゆがんでおらず、体型も太り過ぎていたり痩せすぎていたりということがありません。腰痛や肩こりを改善する――つまり健康になるために受ける施術には、図らずも美容効果のあるものが多いのです。
そのため逆に、美容整体を受けて腰痛や肩こりの症状が軽減したという人もいます。

 

2.美容整体メニュー

2-1.骨盤矯正

今や美容整体の代名詞です。特に女性は妊娠・出産で骨盤がゆがみやすく、出産の前後で体型が変わってしまう人も多いため、受け入れやすいのかもしれません。
もちろん男性も、普段の癖や生活習慣によって骨盤がゆがむ場合があります。

骨盤は上半身と下半身のちょうど間に位置しているため、ゆがんでしまうと体の上下に大きな悪影響が出ます。ゆがみが背骨に伝わって猫背になる。股関節や脚までゆがむので、O脚・X脚や下半身ぶとりになる。骨盤のゆがみそのものは、ぽっこりお腹やたれ尻の原因に。

さらに骨盤は消化吸収を行う腸が中に収まる骨でもあります。ゆがみのせいで腸もゆがみ、便秘を引き起こすケースがあります。不自然に腸やその血管が圧迫されることにより血の循環が悪くなり、内臓からの頑固な冷えを引き起こす場合も。

美容が損なわれているそもそもの原因が骨盤のゆがみである可能性は、実はかなり高いと言えます。本格的なダイエットを始めるまえに骨盤のゆがみを整えておくと、効率的にシェイプアップできるかもしれません。

2-2.猫背・姿勢矯正

猫背になると、まず立ち姿の美しさが損なわれます。何となく陰気で不健康そうなイメージを持たれるかもしれません。そして言うまでもなくバストダウンのリスクがあります。

より細かいところまで見ると、猫背の人は総じて呼吸が浅いという特徴があります。肺に十分な空気が入って行かないため、新陳代謝が落ち気味。すると同じ量の食事をしていても太りやすくなります。

猫背を矯正して正しい姿勢を取り戻せれば、元気で活発な印象になるとともに深い呼吸で新陳代謝も上がり、より痩せやすく太りにくい体を手に入れることができるのです。

2-3.リンパマッサージ

リンパの詰まりをほぐし、滞りがちな流れをマッサージの力で助けてデトックスを促すリンパマッサージ。リンパは血液とは違い心臓に該当するポンプ器官がないため、循環は筋肉の収縮によって行われます。そのため、運動不足の人や座り仕事の人は特に循環が悪くなり、体のあちこちに詰まりができてしまうのです。

リンパの流れがスムーズになれば、たまっている老廃物や余計な水分が素早く排出されるので、むくみが解消できます。この効果は非常に大きいので、腕の良い整体師にかかれば施術を受けたその場で体のサイズダウンを実感できるでしょう。
体が正常なデトックス機能を取り戻せば、余分な脂肪も体にため込まずに排出できるようになり、基礎代謝も上がってダイエットしやすい体になれます。

2-4.小顔矯正

顔のリンパマッサージと思えばわかりやすいでしょう。頬に脂肪がついている、エラの骨が張っているから顔が大きいと思い込んでいる人も多いようですが、実はほとんどが顔のむくみなのです。リンパの流れを改善して顔にたまった余計な水分や脂肪などを押し流してあげれば、目がパッチリしてフェイスラインもスッキリして小顔になれます。

気をつけなければならないのが、顔や頭の骨にアプローチして頭蓋骨そのものを小さくするという触れ込みの小顔矯正です。この理論によれば、頭蓋骨や顔の骨にはわずかな隙間があるので、その隙間を小さくすることで頭部が全体的に小さくなるというのですが……実は厚生労働省により、根拠がないと一刀両断されています。
確かに頭蓋骨は乳児期に複数のパーツに分かれていますが、これは産道を通るため。生まれた後は大切な脳をしっかり守らなければならないので、頭蓋骨は1つに硬く合わさって動かなくなります。これを動かすつもりの力で施術されたら、頭蓋骨は丈夫なので痛いだけで済むかもしれませんが、顔の骨の場合は骨折するケースがあるようです。

危険な整体を受けて顔にケガをしてしまわないよう、十分注意が必要です。

また、矯正するだけで顔が小さくなるというような言い方で、人を騙すような表現は禁止されています。

※関連リンク
消費者庁からの警告について

 

3.整体院の美容整体は有効

整体師に免許はないといいますが、学校に通ったり高名な先生に弟子入りして技術を磨いたりした人は、人体に関する豊富な知識を持っています。院運営の傍ら施術セミナーを開催したり参加したりという先生は、勉強熱心なので次々と新しい施術を取り入れるでしょう。
そういう整体師の整体院であれば、効果的な美容整体が受けられると言えます。
体のプロが美容に特化させてアレンジした整体を受けられるのですから。

それには、腕が確かで信頼のおける整体院を探すことが重要です。名古屋の整体院では今までご紹介した整体(骨盤・姿勢・小顔矯正)やリンパマッサージなど各種メニューを取り揃えているのでおすすめです。

 

まとめ

食事制限や運動など、美容やダイエットのために取る行動はさまざま。いずれにしても共通なのが、自分が頑張らなければならない点。食べたいものをひたすら我慢したり、苦しいジョギングや筋トレを続けたり。しかし美容整体は、自分は施術台に寝ているだけでいいのです。しかも、施術効果にはダイエットをより効率的にしてくれるものもあります。うまく取り入れて、無理せず美しい体を手に入れたいですね。

朝起きて首を動かしたとたんに走る激痛!

首を寝違えてしまうと動きがかなり制限されてしまい、日常生活も不便になってしまいますよね。なるべく早く治していつもどおりに首を動かしたいし、そもそも寝違えを予防できればそれに越したことはありません。寝違えについて正しい知識を持って、的確な対処をできるようにしておきましょう。

普段からひどい肩こりに悩まされている人は、寝違えがその延長にあるように思ってしまうかもしれません。しかし、肩こりと寝違えはまったく別物です。肩こりは、姿勢が悪かったり運動不足だったり、あるいは体を冷やしてしまったりという生活習慣が引き起こす症状。一方寝違えは、首や背中に強い痛みが生じるため、首を動かしたり回したりできなくなってしまう状態で、主な原因は就寝中の不自然な姿勢です。

さて、首を寝違えてしまったら、ほとんどの人が一刻も早く治そうと思いつく限りの方法を試そうとするでしょう。しかし、そのなかにはNGとされる行動も! 患部を温めたら楽になるかも……そう思うかもしれませんが、温めてはいけません。また、知識がないのに患部をマッサージしたり、痛いのに無理なストレッチをするのも厳禁です。

寝違えた際の正しい対処法……それは、何よりも安静にすることが一番! 痛い部分を決して揉まず、触れるだけにして筋膜を緩めます。あまりにも痛みが強い場合は、冷やすのも重要。頭から首にかけて水枕を敷き、20分程度横になれればベストです。しかし、冷やしすぎは血流を悪くする恐れがあるので、痛みの強さを確認しながら時間や頻度を調節しましょう。

ここまでは対処療法。あらかじめ寝違えを防ぐ方法があるのなら、それに越したことはありませんよね。一番の予防法は、体を冷やさないこと。寝違えを起こす首や背中だけでなく、手首や足首などの冷えやすい部分を温めましょう。忙しくてもシャワーで済まさず、湯船に浸かるのも効果的です。また、自分に合った高さのまくらを使うのも大事。理想は、仰向けで寝て首が15度になる高さです。今あるまくらが低すぎるようであれば、タオルを何枚か敷いて調節するといいかもしれません。そして、普段からあまり長時間パソコンやスマートフォンを使わないよう心掛けるのも立派な予防法。どうしても目や首に負担がかかってしまうので、適度な休憩を挟むのを忘れないようにしてくださいね。

 

朝ベッドから起き上がろうとした拍子に、

靴を履いて立ち上がったとき、重い物を持ち上げた直後……突然腰に激痛が走ってその場にうずくまってしまうのが、恐ろしいぎっくり腰です。正式には「急性腰痛性」と言い、主に腰の部分に起こるねんざや肉離れの症状を指しますが、重症化すると「椎間板ヘルニア」や「腰椎椎間板関節捻挫」につながる恐れがあります。通常2週間ほどで治りますが、痛みが長引いたりしびれが出てきたときは、迷わず専門医の治療を受けてください。

 

さて、ぎっくり腰は何の前触れもなく突然起こる印象がありますが、

実は毎日少しずつため込んだ筋肉疲労が引き起こしていることが多いのだとか。自分の体を注意深くチェックしていれば、前兆とも言える症状に気づけるかもしれません。

立ちっぱなしや座りっぱなしでいることが多く使う筋肉が偏っていると、一部の筋肉は硬くなり、別の部分は緩くなってしまい、体全体がアンバランスに。骨格がゆがみ、内臓を支えている筋肉が衰えてしまうと、周りの筋肉がカバーしたしわ寄せが腰に行き、腰周りの血行が悪くなってしまい、腰痛を引き起こすのです。
この腰痛こそ、ぎっくり腰の危険度が高まっているサイン。季節の変わり目や雨の日に腰が痛い。長時間座っていたり、寝返りを打ったりすると腰が痛む。ほかにも腰が重い、だるい、突っ張るなどの感覚があったら要注意です。

危険な兆候に気づいたら、すぐに手を打って予防しましょう。まずは、入浴や使い捨てカイロなどで腰周り温めてください。温めて血行が良くなれば、酷使された筋肉の修復を促すことができます。そして、就寝時には膝を軽く曲げるようにして、腰椎が反り返らないようにしましょう。膝の下にまくらなどを入れると、楽に姿勢を維持できるはず。また、起床時は仰向けの体勢から急に起き上がらず、一度横向きになってから手を使って起きると腰への負担を減らせます。物を持ち上げる際には体を突っ張らず、荷物をなるべく体の近くに引き寄せ、膝を曲げるよう心掛けましょう。

最後に、ぎっくり腰を予防するのに効果的な食べ物をご紹介いたします。意識すべき栄養素は、タンパク質と糖質です。これらは、傷ついた筋肉の再生に効果的。鶏のササミ、マグロ、サケなどの肉類。豆腐、納豆などの大豆製品。ヨーグルト、チーズなどの乳製品。これらをバランスよく摂取して、日頃からぎっくり腰になりにくい健康な体を維持しておきましょう。

◆おすすめ整体院

リセット整体院

03-5875-2760
東京都江東区大島7-20-1 サマーズ・ミラージュ大島1階
http://ojima-reset.com/

大島のリセット整体院

女性やこどもに多いと言われているばね指。

整体をしていると、なかなか悪化しないと気にならなかったり、悪化してもしばらく我慢してしまう人が多く、よくここまで我慢したね!なんて方も少なくないです。女性に多い症状だからでしょうか。女性は基本男性に比べて痛みに強い印象があるので…

ばね指とは指の関節部分に生じる症状の1つで、指が症例名のようにばねの様に曲げたりするときに関節が弾く、指がバネのように「ビーン!」と張るイメージでしょうか。動かす時に不安定に感じたり、痛みを伴います。

これは、指の腱で炎症が起きていて、その炎症の部分に生じた結節(小さな腫瘍みたいなの)が実際に引っかかっていることが原因になっております。

よって、整体での治療としては、炎症をおこしている腱の部分、そして腱鞘との間の擦れ・抵抗が減るようにからだの全体のバランスを整えてあげて、まず結節の原因をなくしてあげてから自然治癒力で結節が消化されるまで、様子を見るような治療をしてあげることで改善にもっていってあげます。私が足立区で整体を受けたときに凄腕の先生がいたので、お困りの方はぜひ。

産後の骨盤矯正

出産した後に、股関節痛や腰痛がひどくなってしまうことや、体重や全身のボディバランスやプロポーションが、なかなか以前のように戻らないという場合があります。

それは、産後に骨盤が歪んでしまうことが一つの原因です。
妊娠した後の女性の骨盤は、女性ホルモンの分泌が多くなり、少しずつ出産しやすい身体になるために骨盤が開いていきます。
出産時は、恥骨や仙骨も開き、骨盤全体が大きく広がるため、骨盤が緩みきった状態になってしまいます。

その緩んだ状態の骨盤は、出産後に子宮が6週から8週位にかけて元の大きさに戻っていきます。それと同時に骨盤も元の形に戻ろうとするのですが、その戻る過程で歪んだままで骨盤が閉じてしまうと、その歪んだ状態で骨盤が固まってしまいます。
しかし、出産の後もしばらくは女性ホルモンの分泌が多い状態であるため、骨盤のまわりの靭帯が緩まっていて、矯正が効果的な時期でも足ます。

そのため、正しく骨盤の歪みを正せば、キレイなボディプロポーションやくびれも夢じゃありません。また、尿漏れ改善、腰痛改善など、出産の後について回る身体の悩みを解消に導いていくことも可能です。

出産した後すぐは、まだカラダが回復しきっておらず、骨盤も緩まったままなので、ダメージを受けやすい状態です。そのため、時期的に産後早い段階ですと、逆効果になることも念頭に入れておかなくてはいけません。産後1か月の検診で特に異常がない場に、医師に相談して施術を受けるかどうかを決めるのが安心です。

もし整体院をお探しの方で、横浜市内で骨盤矯正を受けたい方は是非行って見てください!

体がつらいときは

みなさん、腰が痛い、肩がつらい、背中が痛いなどの時はどこに助けを求めますか?
街のマッサージ屋さん、整体院などに行かれる人がほとんどだと思います。

でも整骨院に行く人は少ないと思います。
整骨院の一般的なイメージだと骨折した時とか、ねんざした時など骨にかかわる症状の時にしか行かない感じですよね。

でもよく考えて下さい。整骨院の先生は必ず国家資格を持っています。いわば骨と筋肉のスペシャリストなわけです。

特に鍼灸と整骨院を両方やっている所なんかは人体のプロと思ってもいいんじゃないでしょうか。
別に街の整体院は資格が無いからダメだとは言う気は毛頭ありません。素晴らしい先生が沢山いらっしゃいます。

ただここで私が言いたいのは、実は整骨院の先生もなかなか凄腕の先生がいるという事を知ってほしいんです。

マッサージも出来るし、骨格の調整も出来るし、鍼もできます。

この前、大宮で整体を受けた時はつらい腰痛が楽になりました。またお勧めできる整体の先生がいたら紹介したいと思います。

整体とカイロって何が違うの?

体が痛い、腰が痛い、肩が痛いとなるとみなさんはどうされますか? ほとんどの方は我慢するか、湿布を貼って終わりでしょうか?でもどうにもならない、痛みが一時間に一回やってきたり、ずっと疼痛がおさまらないとなると、話は変わります。 その場合マッサージというよりは、整体に行くのがほとんどでしょうか?

でも最近カイロってよく聞くようになりましたよね。

カイロの施術中の写真 カイロはアメリカ生まれ、アメリカ育ちの、あちらでは立派な医学の一つとして認められているものです。 皆さんのイメージでは骨をボキッとする印象がありがちですが、それは施術する人によります。

整体にも言えることですが、ボキボキしか出来ない人と局所的にボキッとする人、まったくボキボキしない人に分かれます。 それは考え方の違いとしか言えませんが、ひとえにボキボキしないから偉いという事でもありません。自分に合うかどうかが一番大事です!

また、整体にはない手技もあって基本は脊椎らしいです。私は痛いと思ったことはありません! 最近では整体+カイロのような施術院も増えてきます。 例えば橋本にある整体なんですが、カイロと整体のミックスに成功している整体院さんです。

カイロプラクティック整体と銘打って新しいチャレンジをされています。ご興味ある方はぜひどうぞ!